女性であれば常に美しく保っていたい指先。
最近ははがれにくく、繊細なデザインも描けるジェルネイルで美を保つ女性がたくさんいます。
そんな今人気のジェルネイルのジェルには、いくつか種類があるのをご存知でしょうか。

まず、大きく「ソフトジェル」と「ハードジェル」の2つに分けられます。
ソフトの場合、柔らかく水や空気が通る為、爪にも優しいと言われています。また溶液で溶かしてオフができる為、ネイルサロンではこちらを扱うケースがほとんどです。ソークオフジェルと呼ばれる場合もあります。
一方ハードは、固くしっかりとしたジェルになります。そのため、長さを出したいときや、パーツをしっかりと埋め込みたい場合に用いられる事が多いです。ただし、オフをする場合は削るしかない為、プロの技術と時間が必要となります。

またソフトジェルはたくさんのメーカーから出されています。
代表的なものでは、「カルジェル」や「バイオジェル」などがあります。これはメーカーの違いです。
同じソフトジェルですので大きな違いはないものの、それぞれのメーカーにより、色のバリエーションや通気性、においなどが若干異なります。

爪は皮膚の一部である為、デリケートな部分でもあります。
そんな爪に直接付けるジェルネイルの特徴を理解して、素敵なネイルライフを楽しみましょう。