ネイルアートを行いたいと言う場合、初心者でもおすすめなのが王道のフレンチネイルです。シンプルで流行に左右されないデザインのため、春夏秋冬も関係なく大人の女性でもぴったりなデザインとなっています。
フレンチネイルを綺麗に仕上げるために大切なのは、ジェルを塗るための筆になります。筆の価格は安いものから高い物までたくさんありますが、自分の持ちやすくて塗りやすい筆を選択することが大切です。利き手と逆の手を塗る場合には持ちにくい筆を使ってしまうと綺麗な仕上がりにならないため、値段で道具を選んだりせずに実際に筆を持って使いやすい物を購入することをおすすめします。
ジェルを塗って硬化するとき、甘皮の部分などにはみ出したままだと浮きの原因になりジェルがとれやすくなります。そのためはみ出した部分は丁寧に取り除き、細い筆などで綺麗に取り除いてから硬化することが大切です。硬化する時も、全ての指を一気に硬化してしまうと均一に硬化できないため少しずつ行っていくことで硬化しやすくなるのです。
爪の状態が悪いと、ジェルも綺麗に仕上がらないため、時々ネイルをとって爪の休息を行いオイルやクリームなどで手入れをするなども重要です。